熱中症搬送患者が昨年の7倍

真夏日や猛暑日が各地で観測されているようです。

hizashi2

特に北海道は37度を超えたとのことで、すごいことになっていますね。

日中最高気温が30度を超えれば真夏日、35度を超えれば猛暑日です。

北海道の帯広市では90年前の観測史上最高気温37.8度に並んだそうです。

この時期に恐ろしい暑さですね。。

そして熱中症も増えています。

先週一週間で救急搬送された人が1637人もいるんだそうです。

昨年の同時期は230人程度だったとかで、7倍にもなっているんですね。

前回の記事では「今年は冷夏に」と書きましたが、本当に冷夏になるんでしょうか。

この暑さだとちょっと信じられませんね。

ただ、異常気象には変わりありませんから、これから梅雨が遅れたり、

いろいろな異変があるかもしれません。

少なくとも今のこの暑さに対しては、熱中症にならないように、

水分補給をはじめとして、自己管理、そしてお子様の体調管理など、

十分に気をつけてくださいね。

コメントを残す