今週のお花(サンダーソニア・トルコキキョウ・旭・ドラセナ)

花材:サンダーソニア・トルコキキョウ・旭・ドラセナ

32

[ サンダーソニア ]
科/属 : イヌサフラン科サンダーソニア属 ※ユリ科で分類される場合もある
形 態 : 球根植物
学 名 : Sundersonia aurantiaca
原 産 : 南アフリカの高地
別 名 : 英名「クリスマスベル」
その他 : 発見者のジョン・サンダーソンの名前から命名された。球根にはコルヒチンが含まれており、誤って食べると中毒を起こす。

[ トルコキキョウ ]
科/属 : リンドウ科トルコギキョウ(ユーストマ)属
形 態 : 一年草  
学 名 : Eustoma
原 産 : 北アメリカ南西部から南部、メキシコ、南アメリカ北部
別 名 :「ユーストマ」「リシアンサス」

[ アサヒ(旭)]=宿根ヒメヒマワリの品種
科/属 : キク科キクイモモドキ(ヘリオプシス)属
形 態 : 夏緑性多年草
学 名 : Heliopsis helianthoides(var. scabra)
原 産 : 北アメリカ
別 名 : ヘリオプシス、ヒメヒマワリ
その他 : 宿根ヒメヒマワリの主な品種には一重咲きと八重咲きがあり、店頭では八重咲きの種が多く見られる。旭も八重咲き種の一つで、花つき花もちが良いので人気がある。

[ ドラセナ ]=正しくはコルディリネ・フルティコサ 
科/属 : キジカクシ科センネンボク(コルジリネ)属 ※リュウケツジュ科、リュウゼツラン科で分類される場合もある
形 態 : 常緑低木
学 名 : Cordyline fruticose(旧学名:Cordyline terminalis)
原 産 : 東南アジア、オーストラリア、ニュージーランド
別 名 : 和名「センネンボク(千年木)」、英名「ツリー・オブ・キング」
その他 : 生花店では「コルジリネ・スノーホワイト」「コーディライン・スノーホワイト」「青ドラセナ」の名で売られる。園芸上、姿が似ているので「ドラセナ」と呼ばれることも多いが誤用である。ドラセナ属とは違い、コルジリネ属は地下部に多肉質の根茎があるのが特徴。

コメントを残す