今週のお花(カスミ草・スイートピー・スプレーバラ・スプレーストック・カーネーション・ドラセナ)

花材:カスミ草・スイートピー・スプレーバラ・スプレーストック・カーネーション・ドラセナ

57

[ カスミソウ ]
科/属 : ナデシコ科カスミソウ(ギプソフィラ)属
形 態 : 一年草、二年草、多年草
学 名 : Gypsophila
原 産 : 地中海沿岸~アジア
別 名 :「ムレナデシコ(群撫子)」「ハナイトナデシコ(花糸撫子)」「コゴメナデシコ(小米撫子)」。英名では「ベビーズ ブレス(Baby’s breath)」
その他 : 本来カスミソウと言えば、一年草のムレナデシコと呼ばれるエレガンス種(Gypsophila elegans)を指し、1mほどの高さに育ち、白い大輪の花を無数に咲かせる。英語でもこれをコモン・ジプソフィラと呼んでいる。しかし現在では、主に切り花用に八重咲き品種が栽培される宿根カスミソウのパニクラタ種(Gypsophila paniculata)をカスミソウとしている花屋が多い。

[ スイートピー ]
科/属 : マメ科レンリソウ(ラティルス)属
形 態 : 一年草または宿根草
学 名 : Lathyrus odoratus
原 産 : イタリア・シチリア島
別 名 : 和名「香豌豆(カオリエンドウ)」「麝香連理草(ジャコウレンリソウ)」「麝香豌豆(ジャコウエンドウ)」

[ スプレーバラ ]
科/属 : バラ科バラ属
形 態 : 低木
学 名 : Rosa
原 産 : ヨーロッパ・アジア

[ スプレーストック ]
科/属 : アブラナ科アラセイトウ属
形 態 : 多年草(日本では秋まき一年草として扱うのが一般的)
学 名 : Matthiola incana
原 産 : 南ヨーロッパから北アフリカ広域
別 名 : 和名「アラセイトウ(紫羅欄花)」
その他 : 草姿から枝分かれしにくい「スタンダード系」と枝分かれして側枝に花を付ける「スプレー系」に分けられる。また鉢植えに向く「矮性種(草丈20~30cm)」と切り花用の「高性種(草丈60~80cm)」があり、花には「八重咲き」と「一重咲き」がある。葉の軟毛の有無によって「有毛種(葉色が淡緑色)」と「無毛種(葉色が濃い)」に分けることもある。

[ カーネーション ]
科/属 : ナデシコ科ナデシコ(ダイアンサス)属
形 態 : 多年草
学 名 : Dianthus caryophyllus
原 産 : 南ヨーロッパ、西アジア
別 名 : 和名「オランダ石竹(せきちく)」「ジャコウナデシコ(麝香撫子)」

[ ドラセナ(赤)]=正しくはコルディリネ・フルティコサ
科/属 : キジカクシ科センネンボク(コルジリネ)属 ※リュウケツジュ科、リュウゼツラン科で分類される場合もある
形 態 : 常緑低木
学 名 : Cordyline fruticose(旧学名:Cordyline terminalis)
原 産 : 東南アジア、オーストラリア、ニュージーランド
別 名 : 和名「センネンボク(千年木)」、英名「ツリー・オブ・キング」
その他 : 生花店では「コルジリネ・レッド」「コーディライン・レッド」「赤ドラセナ」の名で売られる。園芸上、姿が似ているので「ドラセナ」と呼ばれることも多いが誤用である。ドラセナ属とは違い、コルジリネ属は地下部に多肉質の根茎があるのが特徴。

コメントを残す