第37回(公社)全日本鍼灸学会 関東支部 学術集会

第37回(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会
   https://ssl.jsam.jp/contents.php/0402126nOY20/

テ-マ:不妊症の病態と治療の最前線-生体に及ぼす鍼灸の効果は?-
会 期:2018年11月25日(日) 
会 場:学校法人呉竹学園 呉竹医療専門学校(JR大宮駅西口から徒歩5分)
    埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-185-1
     http://www.kuretakeiryo.ac.jp/about/location.html

修正版(A3)学術集会ポスターpdf (A3)市民公開講座ポスターpdf

< プログラム >
9:20~ 受付開始
9:50~10:00 開会の辞
10:00~11:30 一般口演
12:30~13:40 教育講演
 「不妊症の病態と治療update -東洋医学をいかに活かすか-」
  埼玉医科大学総合医療センター産婦人科教授 高井泰先生
13:50~15:50 シンポジウム「不妊症の鍼灸治療 -現状と可能性-」
 1.PCOSから考える不妊症とは -whole bodyへの取り組み- (仮)
  中和医療専門学校あはき関係学科校務主任 清水洋二先生
 2.不妊症患者に対する中リョウ穴刺鍼と陰部神経鍼通電の追試結果
  仙台ARTクリニック統合治療室鍼灸ブース/キュアーズ長町院長 小松範明先生
 3.不妊患者のQOL(仮)
  せりえ鍼灸室副院長 辻内敬子先生
 4.不妊(症)に対する鍼灸治療 -病態との関連性について-
  東大病院リハビリテーション部鍼灸部門登録診療員 小倉洋子先生
16:00~17:10 市民公開講座
 「遺伝子検査で分かること」
  東京医科大学病院遺伝子診療センター准教授 沼部博直先生
17:20~17:50 新認定制度説明会
17:50~18:00 閉会の辞
18:30~20:30 懇親会

◆ 認定指定講座について
学術集会の参加ポイントは5点になります。
なお、市民公開講座のみの参加については、認定ポイントは認められません。

◆ 参加費、懇親会費のお振り込みについて
[会員]事前3,000円/当日5,000円 [会員学生]事前1,000円/当日3,000円
[一般]事前4,000円/当日7,000円 [一般学生]事前2,000円/当日5,000円
[懇親会]5,000円 ※市民公開講座は参加費無料
郵便振替での払込みにて参加受付とさせていただきます。お手元に払込用紙がない方は郵便局窓口の払込用紙にて下記口座へ払込みください。
払込みの締切りは平成30年10月29日(月)とさせて頂きます。
当日参加可能ですが、出来る限り事前の払込みにご協力くださいますようお願い申し上げます。なお、右側の受領証を以て領収書に代えさせて頂きます。また一度納入された参加費は、理由の如何に関わらず返金いたしませんのでご了承下さい。

◆ 郵便振替口座
口座番号:00130-1-374427
口座名義:公益社団法人 全日本鍼灸学会関東支部
※ 払込手数料はいずれも参加者の負担でお願い致します。

 

【問い合わせ】
第37回(公社)全日本鍼灸学会関東支部学術集会 事務局担当 阿部洋二郎 
〒360-0162 埼玉県熊谷市村岡36-2 あらい鍼灸院
TEL&FAX:048-598-4993  Email:twrjm393@ybb.ne.jp

学会

(公社)全日本鍼灸学会の副会長退任

 院長の小川卓良は、長年全日本鍼灸学会の常務理事・副会長を務めてまいりましたが、本年5月16日の総会を持って退任(理事への立候補を辞退したことにより)しました。下記の文章は全日本鍼灸学会誌64巻2号に掲載された「巻頭言」です。

「(公社)全日本鍼灸学会の副会長退任」の続きを読む…

学会

全日本鍼灸学会愛媛大会

全日本鍼灸学会の愛媛大会が、2014年5月16日(金)~18日(日)に、愛媛県松山市の「ひめぎんホール」にて開催されました。