今週のお花(カシワバアジサイ・オーニソガラム・カラー・トルコキキョウ・アルストロメリア・ニューサイラン)

花材:カシワバアジサイ・オーニソガラム・カラー・トルコキキョウ・アルストロメリア・ニューサイラン

DSCN2618

 今週は「カシワバアジサイ」に注目しました。えっ?アジサイ?どこに?と思われた方が多いと思います。季節は秋、アジサイといってもお花ではなく、深いワイン色に紅葉した葉が今回の主役カシワバアジサイです。

カシワバアジサイは学名をHydrangea quercifoliaといい、北アメリカ東部原産のアジサイ科アジサイ属(※ユキノシタ科で分類される場合もあります)の落葉低木で、6月~7月にアジサイに似た白い花を咲かせます。ただ、ふつうのアジサイが房状の花であるのとは違い、カシワバアジサイは15~30㎝の円錐形の穂状に花をつけ、それは咲き進むにつれ白からピンクに変わります。

花の姿以外に葉の形にも特徴があり、先が5~7つに深く裂け、柏(カシワ)の葉に似ています。そのため柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)という名が付けられました。この葉が晩秋になると深みのあるワイン色に色付き、とても趣があります。花だけではなく、秋の紅葉も美しく、長期間観賞できるアジサイです。

コメントを残す